【終了しました】能 体験講座 公演鑑賞付!

日本が世界に誇る伝統芸能「能」を本物の能舞台で体験してみませんか。
初心者を対象に能の基本を学びます。脈々と受け継がれてきた伝統の技を
ぜひ体験してみてください。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
※写真は一昨年の体験講座の様子

■チラシ(PDF)

講 師:会津能楽会

日 時:平成29年10月8日(日) 13:30開始(13:00受付開始)※2時間30分程度を予定

会 場:会津能楽堂(会津若松市城東町14番52号 TEL.0242-26-6661)

参加料:無 料

対 象:興味のある方どなたでも

定 員:先着20名様限定 ※定員になり次第、受付終了

内 容:1.能の歴史や用語についての説明
    2.能の動きや発声の体験
    3.会津能楽会による演能の鑑賞 など

申込方法:次の1~5を明記して、はがき、FAX、メールのいずれかの方法でお申し込みください。

1.氏名(ふりがな) 2.性別 3.年齢 4.住所 5.電話番号

〒965-0807 会津若松市城東町14番52号 会津若松市文化センター「能WS」係
FAX.0242-26-6665 ※メールの方はお問い合わせフォームをご利用ください。

【お問い合わせ】会津若松市文化センター TEL.0242-26-6661(月曜休館)

【事業レビュー】松竹特別公演『妖麗 牡丹燈籠』

日時:平成29年8月22日(火)14:00開演~16:45終演
全席指定:S席3,500円、A席3,000円
    ※当日各200円増し ※大学生以下1,000円引き ※未就学児入場不可
入場者数:675名

公演チラシ(PDF)

人間の心理を見事に描いた人情噺「牡丹燈籠」の舞台化。山本陽子、佐藤B作、一色采子、前川泰之ら豪華出演者による上質なお芝居を沢山の方に鑑賞いただく事ができました。

【事業レビュー】もっと演じたくなる 演劇ワークショップ

日時:平成29年7月21日(金)18:30開始~20:30終了
       7月22日(土)18:30開始~20:30終了
参加料:無料
参加者数:6日17名、7日16名

■講師:福田修志(劇作家、演出家、F’s Company代表)
チラシを見る

一般財団法人地域創造の支援事業「リージョナルシアター事業」の一環として実施したワークショップです。
21日は身体表現をテーマに、言葉を使わずに、身体の表現だけでいかに相手に伝えるか、また、理解できるか挑戦しました。相手に伝わった時、相手を理解できた時に大きな歓声が上がりました。
22日は言葉や音楽をテーマにした活動でした。正解の絵と全く同じ絵を相手に書いてもらうため、言葉だけで絵を説明します。言葉だけで物事を伝える難しさを体感しました。次は音楽を聞いて、その音楽でイメージした無声芝居を披露します。曲を2分程度聞いたら、その曲で無声芝居を披露します。最後に一言セリフを発したら芝居終了、どんなお芝居に見えたか観客から意見をもらいます。演じる方も鑑賞する方も楽しく活動しました。

【事業レビュー】まちを歩いて たんけん 発見!まちカルタをつくろう

日時:平成29年7月22日(土)10:00開始~14:00終了(昼休憩1時間を含む)
参加料:無料
参加者数:16名

■講師:福田修志(劇作家、演出家、F’s Company代表)
チラシを見る

一般財団法人地域創造の支援事業「リージョナルシアター事業」の一環として実施したワークショップです。
普段は何気なく通過してしまう街並みも、いつもとは違った視点で歩く事で新たな気付きが沢山ありました。炎天下での活動でしたが、カルタのネタを楽く探している子どもたちの姿に、周りの大人もニコニコ顔でした。撮ってきた写真を3枚厳選し、早速カルタにしていきます。同じ場所を歩いたはずなのに、全く目に入っていない風景があったり、同じ写真でもカルタの中身が違ったりと、楽しい発見が沢山ありました。

【事業レビュー】DRUM TAO「ドラムロック 疾風」

日時:平成29年7月11日(火)18:30開演~20:15終演
全席指定:S席5,500円、A席4,500円、B席3,500円
    ※当日各300円増し ※大学生以下1,000円引き ※4歳未満入場不可
入場者数:1,210名

公演チラシ(PDF)

毎年恒例となったDRUM TAO公演、今回も沢山の方にご来場いただきました。和太鼓を中心とした和楽器の演奏と、鍛えぬかれた肉体が魅せる圧巻のパフォーマンス、伝統とハイテクが融合した日本を代表するエンターテイメントショーに沢山の拍手が贈られました。

【事業レビュー】中学生芸術鑑賞教室・オペラ「赤い日々の記憶」

中学生芸術鑑賞教室
劇団ポプラ ミュージカル「赤い日々の記憶」

日時:平成29年7月5日(水)①10:00開演~11:45終演 ②13:30開演~15:15終演
◎この事業は会津若松市内の中学2年生を対象に実施しました。
※後方の座席に限り、一般1,000円でチケットを販売しました。
観賞者数:1,151名(生徒1,067名、引率教師68名、一般鑑賞16名)

■チラシを見る(PDF

会津若松市内の中学2年生を対象に、會津風雅堂開館時から続けている芸術鑑賞教室。今年は劇団ポプラさんのミュージカル「赤い日々の記憶」を取り上げました。
本作は不登校経験者ばかりの高校の演劇部が全国大会に出場した実話に基づいた作品です。部員らが本音をぶつけ合いながら演劇を完成させ、成長していく姿をオリジナルの歌とダンスで描くミュージカルで、人と人とが理解し合う事の大切さを訴える内容でした。身近なテーマという事もあり、生徒達も熱心に鑑賞している姿が印象的でした。

【事業レビュー】小学生芸術鑑賞教室・オペラ「森は生きている」

小学生芸術鑑賞教室・キッズシアター
オペラシアターこんにゃく座 オペラ「森は生きている」

日時:平成29年6月14日(水)9:30開演~11:45終演
※この事業は会津若松市内の小学5年生を対象に実施しました
観賞者数:1,200名

■公演プログラム(PDF

人と人、人と自然のつながりを楽しみながら考えさせられる不朽の名作

新しい年を迎える大晦日、わがままな女王が、4月に咲くマツユキ草が欲しいと言い出しました。ほうびの金貨に目がくらむ継母のいいつけで、娘は吹雪の中、暗い森に追いやられます。森の中で娘は、たき火を囲む〈十二月の精〉たちと出会います。娘の話を聞いた四月の精は時を操り、周りはたちまち春へと季節を変え、娘は無事にマツユキ草を手にします。それを渡された女王は、自らマツユキ草を摘むために吹雪の森へ出かけます。しかし、そこで待ち受けていたのは・・・。

ピアノの演奏に載せて響き渡る美しい歌声、工夫を凝らした大道具、最小限の人数で1人何役も出演するなど、見どころ満載の舞台に児童も大喜びでした。

【事業レビュー】表現を考えよう~コミュニケーション・物語を生み出す~

日時:平成29年6月6日(火)18:30開始~20:30終了
       6月7日(水)18:30開始~20:30終了
参加料:無料
参加者数:6日14名、7日10名

■講師:福田修志(劇作家、演出家、F’s Company代表)
チラシを見る

一般財団法人地域創造の支援事業「リージョナルシアター事業」の一環として実施したワークショップです。講師は九州を拠点に活躍されている福田修志さんにお越しいただきました。6日はコミュニケーションをテーマに、声の特性について学んだり、言葉を使わずに身体表現だけで伝える事に挑戦しました。メッセージを発信する事、受信する事の大切さを学んでいたようでした。
7日はチームで物語を生み出す事に挑戦しました。まず、名前カードと性格カードをランダムに選び、自分が演じる人物が決まります。次に3枚の写真が配られ、そこに写った風景を舞台に、チームで物語を紡ぎます。初対面が多い中、それぞれがアイデアを出し、時には譲り合いながら作業を進めます。最後にグループごとに発表を行います。40分という短時間で創り上げたとは思えない、とても素晴らしい作品を披露していただきました。

【終了しました】松竹特別公演『妖麗 牡丹燈籠』

人間の心理を見事に描いた妖艶で華麗な傑作舞台

平成29年度の松竹特別公演は、三遊亭円朝の人情噺の劇化『牡丹燈籠』を上演致します。
今回上演される大西信行の脚本は、昭和49年文学座で杉村春子の為に書き下ろされた、人間の
心理を見事に描いた今日的な香りのする傑作です。今回は、舞台女優として円熟味を増した、
山本陽子が初役で杉村春子の三役、お米・お峰・夫人に挑みます。共演は、テレビ・舞台で
活躍している佐藤B作が、下男から大店の主人にのし上がる伴蔵を演じ、華やかな雰囲気を持つ
女優、一色采子が愛妾お国役で出演し、更にこの全国公演では初登場、テレビドラマでお馴染みの
清新な魅力を持った前川泰之が源次郎役で出演致します。
妖艶で華麗な舞台「妖麗 牡丹燈籠」にご期待ください。

【 出演 】 山本陽子、佐藤B作、一色采子、前川泰之、ほか

○チラシを見る(PDF)

—————————————————————————-

牡丹燈籠

★★ 終了しました ★★

2017年8月22日(火) 14:00開演(13:30開場)

会場 會津風雅堂
全席指定 S席3,500円、A席3,000円
(当日各200円増し)

※大学生以下の学生は各1,000円引き。
※未就学児童の入場・同伴はできません。

前売券販売所
會津風雅堂、アピタ会津若松店、
アピオスペース、栄町オサダ、
會津風雅堂ホームページ

ローソンチケット、
[ TEL.0570-084-002、Lコード:22045 ]

チケットぴあ
[ TEL.0570-02-9999、Pコード:457-989 ]

【問い合わせ・電話でのお申し込み】
會津風雅堂  TEL.0242-27-0900
※電話でのお申し込みは、手数料がかかります。

【終了しました】まちを歩いて たんけん 発見! まちカルタをつくろう

まちを歩いて たんけん 発見! まちカルタをつくろう

演出家・福田修志さんと一緒にまちを歩き、オリジナルのまちカルタを作ってみませんか?
普段は何気なく通過してしまう場所も、いつもとは違った視点で歩くことで、新たな気付き
が沢山あるはず。夏休みの自由研究にもってこい!親子での参加もお待ちしております。

チラシを見る(PDF)
どんな活動?Facebookで詳細を確認

講 師:福田修志さん(劇作家・演出家、F’s Company代表)

日 時:7月22日(土)10:00~14:00(昼休憩あり)
※小雨決行。荒天時は内容を変更して活動します。
※史跡、観光スポットを巡る予定はありません。
※1時間程度まちを歩きます。

集合場所:會津風雅堂リハーサル室

参加料:無料

対 象:小学生以上の方ならどなたでも。
※小学3年生以下は保護者の同伴が必要です。

定 員:先着30名様限定

持ち物:○デジカメまたはスマホ ○飲み物(水筒等)

申 込:次の①から⑤を明記して、はがき、FAXまたはメールで申込ください。
①お名前(ふりがな) ②性別 ③年齢 ④ご住所 ⑤電話番号

申込先:〒965-0807 会津若松市城東町12-1 會津風雅堂「まちカルタ」係
FAX.0242-29-8329  ※メールの方はお問い合わせフォームをご利用ください

お問い合わせ:會津風雅堂 TEL.0242-27-0900 ※月曜休館