【終了しました】タップダンス ワークショップ(2月)

【大好評につき追加開催決定!】

プロのタップダンサーとして全国各地の公演に出演した経験を持つ中山貴踏氏を講師に迎え、タップダンスのワークショップを開催します。今回は、世界共通の振付「シムシャム」や、講師が考えたオリジナル振付「会津マーチ」を学びます。足を踏み鳴らしリズムを奏で、華麗に踊るタップダンスの楽しさを体感していただけます。お気軽にお申し込みください。
 
 
■チラシ(PDF

講 師:中山貴踏(なかやま たかふみ)
 15歳からストリートで踊り始め、東京-郡山を行き来しながらクラブシーンで活動する。TRF仙台公演のバックダンサーを務め、独自にダンスを追求していく中“タップ”に出会い、活動の拠点を東京に移す。2006年、熊谷和徳 青山円形劇場公演“Tappers riot(タッパーズ ライオット)”をきっかけにKAZ TAP COMPANY“Tappers riot”オリジナルメンバーとして全国各地の公演、ワークショップに出演。2013年、地元である郡山に帰省し拠点を福島へ。タップの魅力を多くの方に知っていただくため、ワークショップやライブ活動を定期的に開催している。2014年に福島初で福島発のTAP集団「Voice of Fukushima」を立ち上げた。

日 時:平成28年2月19日(金) 18:30開始~20:30終了予定(18:00受付開始)
        2月20日(土) 10:00開始~15:00終了予定( 9:30受付開始)
※両日参加が基本ですが、1日のみの参加を希望される場合はご相談ください。

会 場:會津風雅堂 リハーサル室

参加料:一般1,000円、学生500円

対 象:興味のある方どなたでも(18歳未満は保護者の同意が必要です)

定 員:先着30名様限定 

期 限:定員になり次第、受付を終了させて頂きます。

申込方法:次の1~5を明記して、はがき、FAX、メールのいずれかの方法でお申し込みください。

1.お名前(ふりがな) 2.性別 3.年齢 4.ご住所 5.電話番号

〒965-0807 会津若松市城東町12番1号 會津風雅堂「タップWS」係
FAX.0242-29-8329 ※メールの方はお問い合わせフォームをご利用ください。
   
【お問い合わせ】會津風雅堂 TEL.0242-27-0900(月曜休館)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

前回のワークショップでは、全世界共通の振付「シムシャム」を学びました。前回参加していない方も
楽しく参加していただける内容を予定しておりますので、皆様のご応募お待ちしております。