第八回市民参加のてづくり舞台『長い、会い直し~會長幾星霜~』

3年に1度の住民参加型演劇公演

生粋の会津人、原田吉エ門の孫娘が連れてきた結婚相手は、長州出身だった。
時は平成30年。薩摩長州から理不尽な仕打ちを受けた、あの戊辰戦争から150年。
時代遅れだと言われても、吉エ門は許せなかった。
いくら相手が好青年でも、許せなかった。
相手の祖母が来ようとも、許せ・・・。
吉エ門が葛藤しているその時間にも、
新たな未来は日々生まれ、過ぎ去っていく。
人が過去とどう向き合うかを、現代の会津を舞台に描く、未来のための市民劇。

【 原案 】 第一回市民参加のてづくり舞台 公募台本『早春譜』(作:松井香奈枝)
【 演出 】 二瓶悟史
【 上演台本・演出指導 】 古川貴義(箱庭円舞曲・磐梯町出身)
【 演技指導 】 小暮智美(劇団青年座・下郷町出身)

○チラシを見る(PDF)

—————————————————————————-

★★ 好評販売中 ★★

2018年7月14日(土) 18:30開演(18:00開場)
2018年7月15日(日) 13:30開演(13:00開場)

会場 會津風雅堂
日時指定・自由席
一般1,500円、大学生以下500円
(当日各200円増し)

※未就学児童入場無料
(他のお客様のご迷惑となる場合は、ご退席いただくこともあります)

前売券販売所
會津風雅堂、アピタ会津若松店、
アピオスペース、栄町オサダ、
會津風雅堂ホームページ

【問い合わせ・電話でのお申し込み】
會津風雅堂  TEL.0242-27-0900
※電話でのお申し込みは、手数料がかかります。