【事業レビュー】小学生芸術鑑賞教室「ロはロボットのロ」

小学生芸術鑑賞教室・キッズシアター
オペラシアターこんにゃく座「ロはロボットのロ」

日時:平成27年6月17日(水)9:30開演~11:35終演
※この事業は会津若松市内の小学5年生を対象に実施しました
観賞者数:1,263名

■公演プログラム(PDF

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

1999年の初演から2005年まで日本全国で公演が行われ、インドやタイ、韓国など海外公演も行われた話題のオペラが10年ぶりに新演出で蘇りました。「自分にとって何が大切か」をテーマに、心温まるストーリーを、親しみやすい音楽と一緒に楽しんでいただきました。

【事業レビュー】松竹特別公演 「錦絵 夏すがた」「明日の幸福」

日時:平成27年8月26日(水)14:00開演~17:00終演
全席指定:S席3,500円、A席3,000円
    ※当日各200円増し ※大学生以下1,000円引き
入場者数:603名

■公演チラシ(PDF

☆1錦絵SS7_1770

☆2明日S70_3366

☆2錦絵SS7_1719

☆1明日御社

※写真提供:松竹

平成27年度の松竹特別公演は、舞台・テレビ等で活躍中の高橋惠子さんを中心とした一座でお贈りしました。
第1部の舞踊「錦絵 夏すがた」では、華やかな日本舞踊を吉沢京子さん、一色采子さんを中心に、新派若手女優と共に艶やかにご披露いただきました。
第2部の「明日の幸福」は、家族の絆の素晴らしさをコメディタッチに描いた名作で、高橋惠子さん、勝野洋さんほかの出演で、会場は笑顔・笑い声であふれておりました。豪華出演者による質の高い作品を多くの方に鑑賞していただく事ができました。

【事業レビュー】第七回市民参加のてづくり舞台

第七回市民参加のてづくり舞台「浮かれ勧進帳~米騒動悲恋道行~」
作・演出:佐藤雅通

日時:平成27年8月1日(土)18:30開演~20:30終演 
       8月2日(日)13:30開演~15:30終演
日付指定・自由席:一般1,500円、大学生以下500円 ※当日各200円増
入場者数:1,494名

■公演チラシ(PDF

IMG_1744

IMG_1752
※ゲスト出演:三遊亭兼好師匠

IMG_1850

IMG_1871

IMG_1887

IMG_1755

IMG_1770
※ゲスト出演:小暮智美さん(劇団青年座)

IMG_1855

IMG_1877

IMG_1723

地元の人物や事柄をテーマにした演劇公演を地域住民の手によって創り上げる「てづくり舞台」。今回は高校演劇大会で大沼高校を全国大会に導き、地元アマチュア劇団に脚本を執筆する等、地域の演劇文化の発展に尽力されている佐藤雅通氏に脚本・演出を担当していただきました。そして、様々な職業・年代の地域のみなさんがスタッフ・キャストに応募され、昨年12月から稽古や準備に取り組みました。
「公会堂の取り壊しと市民会館の建設」「大正7年に若松で実際に起きた米騒動」を主な背景に、芸術文化活動に取り組む人々の姿と、活気ある若松の姿を描きました。

【事業レビュー】中学生芸術鑑賞教室「ヘンゼルとグレーテル」

中学生芸術鑑賞教室・ニッセイ名作シリーズ2015
オペラ「ヘンゼルとグレーテル」全3幕・日本語訳詞上演・オーケストラ生演奏付

日時:平成27年7月10日(金)13:30開演~15:30終演
※この事業は会津若松市内の中学2年生を対象に実施しました
観賞者数:1,339名

※出演者等の情報は公演プログラムをご覧ください。
■公演プログラム(PDF

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

日生劇場が行う「ニッセイ名作シリーズ」の一環として、会津若松市内の中学2年生を対象に芸術鑑賞教室・オペラ「ヘンゼルとグレーテル」を無料で開催しました。プロの艶やかな歌声とオーケストラによる迫力の生演奏、本格的な大道具と印象的な演出など、上質な公演を通して、生徒もオペラへの興味関心が高まった事と思います。
今回は児童合唱として「一箕小学校合唱部」に出演していただきました。演出の広崎うらん氏をはじめ、関係スタッフの方々に何度も指導にお越しいただき、合唱と演技を学んだ生徒たちは、大観衆の前で集大成を披露しました。プロによる指導、プロと同じ舞台に立つ経験は、きっといつまでも色褪せない想い出として、生徒の心に残ることと思います。

【事業レビュー】タップダンス ワークショップ(8月)

日時:平成27年8月28日(金)18:30開始~20:30終了
       8月29日(土)10:00開始~15:00終了
参加料:一般1,000円、学生500円
参加者数:28日18名、29日18名

■講師:中山貴踏

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

好評につき連続開催決定!第2回目のタップダンスワークショップでは、全世界共通の振付「シムシャム」のほか、講師の中山さんが考えた「会津マーチ」に挑戦しました。10月に行う第3回目のワークショップでは「会津マーチ」をマスターできるよう取り組みます。

【事業レビュー】小曽根真 ピアノ・リサイタル

日時:平成27年6月13日(土)15:00開演~17:00終演
全席指定:3,700円 ※未就学児不可 ※当日300円増し
入場者数:513名

■公演チラシ(チラシ

【演奏曲目】
〇My Witch’s Blue(Ozone) 〇Sol Azteca(Ozone) 〇Someday My Prince Will Come(Frank Churchill)
〇Cubano Chamt(Ray Bryant) 〇Laura’s Dream(Piazzolla)
〇Le Tombeau de Couperin”Prelude”(Ravel) 
〇Rachmaninoff 13の前奏曲op.32-8.イ短調
〇Do you know what it means to miss New Orleans(Louis Armstrong)
〇Birthday Message for Chick 〇La fiesta(Chick Corea)
※アンコール 〇My Tomorrow(Ozone)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

国際的ピアニスト・小曽根真によるピアノリサイタル。ジャズ、クラシック、ラテンと幅広いレパートリーの中から、厳選された曲をお贈りしました。2003年グラミー賞ノミネート、平成25年度文部科学大臣賞を受賞した話題のピアニストによる豊潤な音色をお楽しみいただきました。

【事業レビュー】タップダンス ワークショップ(5月)

日時:平成27年5月15日(金)18:30開始~20:30終了
       5月16日(土)10:00開始~15:00終了
参加料:一般1,000円、学生500円
参加者数:15日19名、16日16名

■講師:中山貴踏

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

第1回目のタップダンスワークショップでは、タップダンスの歴史や用語、基本的な動作を学び、2日目には全世界共通の振付「シムシャム」に挑戦しました。講師の友人であるプロのタップダンサーたちによるサプライズパフォーマンス等、大好評の内容でした。

【事業レビュー】THEATRE MOMENTS 演劇ワークショップ

日時:平成27年3月7日(土)14:00開始~18:00終了
       3月8日(日)10:00開始~15:30終了
参加料:一般1,000円、学生500円
参加者数:7日18名、8日19名

■講師:THEATRE MOMENTS(佐川大輔、中原くれあ)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

東京だけでなく、今や世界でも活動するプロの劇団「THEATRE MOMENTS」の佐川大輔さん、中原くれあさんを講師に迎え、演劇の基本を学ぶワークショップを開催しました。
簡単なゲーム感覚のワークを通して演劇の基礎、そして最も大切な事を体感していただきました。最終日には5人1組で小作品を創りあげ発表を行いました。

【事業レビュー】 二代目 高橋竹山 with 小田朋美 河東公民館特別公演

日時:平成27年3月29日(日)13:30開始~15:00終了

会場:河東公民館 2階大ホール
入場無料
鑑賞者数:190名

【演奏曲目】
○三味線よされ ○津軽あいや節 ○じょんから節 ○津軽山唄
○ホーハイ節  ○東北民謡(新相馬、秋田おばこ、斎太郎節)
○会津磐梯山  ○カム・ダウン・モーゼ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

津軽三味線の最高峰・二代目 高橋竹山と、多方面で活躍する音楽家・小田朋美による演奏会。津軽三味線とピアノによる幻想的な音楽を楽しんでいただきました。

【事業レビュー】第1回 避難訓練コンサート

日時:平成27年2月1日(日)13:15開始~15:10終演
 
入場者数:165名 ※関係者のみ

【 趣 旨 】観客を交えた避難訓練を経験する事で、会館職員の対応能力の向上を図り、有事の際に
      最善の行動をとれるよう実施する。また、ホールを利用する団体に参加して頂く事により
      緊急時の対応について認識を共有して頂き、ホール利用時に防災意識を高めて頂く事に
      寄与する事を目指す。

【 想 定 】当財団主催事業「合唱発表会」の演奏中に震度5強の地震が発生し、地域一帯が停電に
      なったという想定のもと避難訓練を実施する。

    ①各団体の指導者には地震発生のタイミングを事前に伝えましたが、参加者には伝えませんでした。
    ②地震は「携帯電話の緊急地震速報」「地鳴り」「機材がぶつかる音」を2分間流す事で演出し、
    停電は舞台・客席の照明を消し、非常灯を点灯、避難誘導灯のフリッカー点滅で演出しました。
    ③館外へ避難する際に、一番有効な非常口を覚えて頂く為、あえて避難経路は1つに限定しました。

【 参加協力団体 】〇松長小学校合唱部 
         〇「あらしのよるに」会津こども合唱団
         〇「つぶてソング」会津合唱団
         〇松長小学校教員・児童送迎の保護者

【 避難誘導体制 】財団職員12名、警備員2名、清掃員2名、機械室係員2名 計18名

【 スケジュール 】13:00~開場
         13:15~館長あいさつ
         13:20~訓練の流れと避難方法について説明
         13:35~「つぶてソング」会津合唱団 発表
            ※松長小学校合唱部および「あらしのよるに」会津こども合唱団は客席で鑑賞
         14:00~松長小学校合唱部および「あらしのよるに」会津こども合唱団 発表
            ※「つぶてソング」会津合唱団は客席で鑑賞

         14:25 音響・照明等で地震と停電を演出
         14:30 逃げ遅れの有無について確認完了
         14:45~会津若松消防署より講評
         15:10 訓練終了

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2011年3月11日撮影。舞台上の床を撮った写真です。舞台上にはネジ等、様々な物が落下してきました。舞台上で大きな揺れを感じた際は頭上に気を付けて安全な場所(楽屋・鳥屋など)に避難してください。
 
 
 
 
 
  
地震が発生した際は、できるだけ身体を低くして頭を保護してその場でお待ちください。バッグ等で頭を守るのも有効です。反響板の中は安全ですが、山台が崩れる恐れがありますので、山台から降りて、反響板の
中で頭を保護して揺れが収まるまでお待ちください。
 
 
 
 
 
 
館外に通じる非常口には「開錠ボタンや開錠レバー」がついている物があります。鍵が閉まっている場合も、ボタンを押す事で開錠可能です。有事の際には係員がすぐに非常口を開放するよう心掛けておりますが、非常口が閉まっている場合は、ボタンやレバーを押して非常口の開放にご協力ください。
 
 
 
 
 
「つぶてソング」会津合唱団のみなさん
 
 
 
 
 
 
 
 
 
松長小学校合唱部 および
「あらしのよるに」会津こども合唱団のみなさん
 
 
 
 
 
 
 
 
 
地震発生!!みなさん真剣に取り組んでいただきありがとうございました。
 
 
 
 
 
 
 
 
係員の指示に従って、焦らず、ゆっくりと避難していただきました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
正面玄関エントランスに本部を構え、各職員から避難誘導完了の報告と、逃げ遅れの確認について報告を受けている様子。
 
 
 
 
 
 
 
会津若松消防署様より訓練についての講評と防災講話をいただきました。
※講話の内容PDF

會津風雅堂では年2回、防災設備会社の立ち合いのもと防災設備の取扱方法や避難誘導について訓練を実施しています。しかしながら、実際にお客様を避難誘導した経験を有する職員が限られているため、対応能力の向上を図るため避難訓練コンサートを開催する運びとなりました。開催にあたり、職員のみのリハーサルを2回実施しましたが、そのたびにマニュアルの疑問点や改善策について議論し、現時点で出来得る最善の方法で本番に臨みました。これからも当館をご利用いただく全ての皆様に、安心してご利用頂けるよう、職員一同対応能力の向上に努めて参ります。